トマホーク肉を切るおしゃれなテラスパーティーコースbutter-aging-tomahawk薪グリル

lifemagazine.yahoo.co.jp

店内はウッド調のカリフォルニアスタイル

西麻布にある「CHEF&BUTCHER TOKYO」(シェフ&ブッチャー トウキョウ)。昭和5年創業の精肉店「籠本商店」が手掛ける“肉ダイニング”だ。アメリカのロサンゼルスなどで活躍する一流シェフ・尾前武さんと、精肉店=BUTCHERがタッグを組んだことで、それを店名にしたそう。その有名シェフのアイデアから生まれたのが、最高のお肉を薪で焼くこと。素材となる肉は、精肉店から直送で仕入れているため、鮮度のいい国産牛と、多彩な希少部位もそろっている。