トマホーク肉を切るおしゃれなテラスパーティーコースbutter-aging-tomahawk薪グリル和牛ランチステーキの断面

2016 Restaurant of the Year

東京カレンダー ハイレベルな極上肉

看板料理は、骨付きのままのリブロースを塊で焼き上げる「トマホーク」。トマホークとはインディアンの斧のことで、形が似ていることからそう呼ばれているとか。約2kgの黒毛和牛の骨付きリブロースは、精肉店でこのために特別に切り出してもらうという。「黒毛和牛の骨付きトマホーク」薪でじっくり焼きあげた塊肉は、テーブルへ運んだ後で食べやすいく切り分けてくれる